• HOME
  • 院長ご挨拶
  • 診療のご案内
  • クリニック紹介
  • 診療時間・アクセス

予防接種

予防接種について

予防接種

インフルエンザや肺炎球菌ワクチンなど各種予防接種を行なっています。
インフルエンザ予防接種は随時行っております。37.5度以下でかぜ症状のないの体調の良い時にご来院ください。

また、予防接種は、ワクチン不足や副作用などによっては、接種時期が変更されたり一時的に中止になる場合がございます。予めご了承ください。

<< 接種可能なワクチン >>

インフルエンザワクチン 【要予約】
10月1日(木)より接種を開始いたします。
当日、クリニックで予診票を記載されますと時間がかかりますので、あらかじめ記載いただいてご持参ください。
インフルエンザ予防接種予診票のダウンロードはこちらから >>

初診の方:3,550円(税込)

通院中、受診歴のある方、初診の方でも5名以上の団体の方は3,300円(税込)で接種させていただきます。
また高齢者接種日に65歳以上の方で京都市から接種料軽減の手続きがお済の方は接種料金が所得に応じて無料から2,000円までに軽減されます。京都市では申請書を郵送で受け付けており当院は協力医療機関となっております。

※本シーズン初めて接種を申込みいただく方は、初診カルテ作成のため 税込3,550円となります。
高齢者肺炎球菌ワクチン 【要予約】
肺炎球菌 【要予約】
おたふく 【要予約】
麻疹(はしか) 【要予約】
風疹 【要予約】
水疱瘡 【要予約】
B型肝炎 【要予約】
MRワクチン 【要予約】

インフルエンザの予防について

インフルエンザは、一般的な風邪症状と違い、38℃以上の発熱、頭痛、関節痛、筋肉痛など全身の症状が強く、併せて、のどの痛みや鼻汁などの症状も見られます。
予防の基本は、流行前にワクチン接種を受けることで、インフルエンザにかかってしまった場合の重症化防止の方法としても有効とされています。
インフルエンザは、インフルエンザにかかった人の咳、くしゃみ、つばなどの飛沫と共に放出されたウイルスを、鼻腔や気管など気道に吸入することによって感染するため、インフルエンザが流行してきたら、人混みや繁華街への外出を控えることが大切で、特に高齢者の方や慢性疾患を持っている方、疲れがある方、睡眠不足の方は注意が必要です。